×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


全身画像はコチラ
@ふわふわマコロ島

薄すぎる看板息子
写真はいつもぶれる


名前【マコロット=セラス】♂
愛称【マコロ】
種類【ウルパコ】
誕生日【12月9日】
年齢【13歳】
一人称【俺】
二人称「名前呼び・~さん・~兄・先生」

備考…
森の中に佇む洋館を改装したアパート、「ふわふわ荘」の管理人をしている少年。元は両親が経営していたが、ある日突然シルクロードへ旅に出てしまった。性格は真面目でおとなしく、少しだけ冷めた目でモノをみる一面もある。運がなく、写真写りはいつもピンボケ。たまに、「ついてない菌」を伝染させる事がある。本が好きでよく歴史書や魔法学の本を読んでいる。戦闘は好きではないが、回復魔法は得意。

参考台詞…
「…また写ってない…」
「ねぇ、誰か俺のお菓子食べなかった?」
「別にいいけど…どうなっても俺知らない」
「ついてないなぁ…」






全身画像は準備中
@ClosedRoom

ひきこもりの機械ヲタ

名前【パレット=セラス】♂
愛称【パレ】
種類【スナイロユンク】
誕生日【3月9日】
年齢【17】
一人称【オレ】
二人称【おまえ・呼び捨て】
大好き【フリオ君@こまどりさん】

備考…
マコロの兄。顔立ちは綺麗だが社交的な性格とはいえず、家にこもりがち。パソコンと機械いじりが好き。ロボットや乗り物を作る事もある(フィオレナのウホメカ等)。ヲタク趣味があり、小さい子が好きらしい。

参考台詞…
「なんでそれオレがやんないといけないの?」
「観賞用・保存用で分けるのは基本でしょ」





全身画像は準備中
@ふわふわマコロ島

リヴリーになりたい
自虐系つっこみポフ


名前【水音 若草(ミナオト・ワカクサ)】♂
愛称【ワキクサ】
種類【緑ポフ】
誕生日【3月10日】
年齢【17】
一人称【オレ】
二人称【おまえ・呼び捨て】

備考…
ふわふわ村とは違う、遠い地域からやってきた青年。将来料理人になるため目下修行中。ふわふわ荘の住人のご飯を作る事を条件に、ただで泊まっている。パレットとはネットで知り合った友人。おちゃらける事もあるが根が常識的なため、人につっこむ事が多い。「いい人だね」で終わるタイプ。山吹の過去を知っているみたい?

参考台詞…
「飯は残すなよ!」
「そうそうワキクサ…じゃねーし!何さりげなく人の脇匂ってんだよ!あ、嘘です。臭くないよ」





全身画像はコチラ
@キャラメロの部屋

便座フェチのお嬢様

名前【キャラメロ=アッシュ】♀
愛称【キャラメロ】
種類【ミミマキムクネ】
誕生日【2月8日】
年齢【年齢不詳】
一人称【キャラメロ】
二人称【おまえ・呼び捨て】
親友【シャルトちゃん@みかるさん】
従姉妹【フィオーネちゃん@ふぁすさん】


備考…
株式会社アッシュ ド トワレットの社長令嬢。Uの字便座を集める事に生きがいを感じているコレクターでもある。父親にプレミア便座をすてられたことにショックを受けて家出。今はふわふわ荘の3階を借りきっている。きままで人懐っこく、マイペース。

参考台詞…
「なんだの?おまえ、キャラメロにごよう?」
「ムフン…これはレア!」
「アサギ、何してるんだの?」





全身画像はコチラ
@執事室

むっつり無口なSP

名前【雅門アサギ…アサギ=マサカド】♂
愛称【アサギ】
種類【ムシチョウ(P)】
誕生日【11月27日】
年齢【26歳】
一人称【俺】
二人称【お嬢様・お前】
腐れ縁【フィオーネちゃん@ふぁすさん】

備考…
数年前まで、体が大きいのと武芸に秀でている事から暴走族の皆さんに半強制的にリーダーに祭り上げられていた。「族名…歩歩(ポフ)」今はキャラメロのSPをすると同時に、人件費を削りたいキャラメロの父によって言いくるめられ、身の回りの世話も請け負っている。強面だがシャイな性格で、サングラスはそのためでもある。無口であまり話すことがなく、大体は心のなかで思うだけにとどめている。妄想家で、たまにトリップすることもある。趣味は刺繍で服を作るのが好き。

参考台詞…
「…お前ら、怪我するなよ」
「…」(…見えそうで見えない。見せたいのか見せたくないのかはっきりさせてくれないと困るんだけどなー)
「あ、お嬢様。何か御用ですか?」






全身画像はコチラ
@アルマの部屋

お笑い筋肉

名前【アルマ=スペルディア】♂
愛称【アルマ】
種類【イッカクフェレル】
誕生日【3月22日】
年齢【21歳】
一人称【俺】
二人称【お前・呼び捨て】
幼馴染【クロムさん@みかるさん】
大好き彼女【チェーリスちゃん@シヲヤさん】

備考…
普段はモンスターのいる危険地帯で遊んでいる青年。武道に長け、マコロやエルフィールに手ほどきしている。思ったことをはっきり言う裏表の無い性格で、面倒見がよく明るい。たこ焼きが大好きでよく作っている。最近気になる女の子ができ、頭の中がピンク色に染まっている。

参考台詞…
「めっちゃうまいたこ焼き屋見つけてん!今度絶対行こな!」
「あほやなぁ。無理したらあかんって、ほんま」
「そんなん言ったってしゃぁないやん。好きやねんし」






全身画像はコチラ
@アモールの屋根裏部屋

癒系?いいえ、獣系です

名前【アモール】♂
愛称【アモ】
種類【ウォーム】
誕生日【11月25日】
年齢【23歳】
一人称【俺】
二人称【呼び捨て】
叔父【テオさん@渋さん】

備考…
愛と快楽を探求し続けている全性愛者。低血圧で、つねに何かに酔っているようなぼんやりとした空気をまとっている。優しいが、思い通りにならないものには容赦しないサディストな一面も持つ2フェイス。謎の生き物を色々と飼っている。旅の道中、シルクロードを横断しているマコロの両親から手紙を預かったため、ふわふわ荘にやってきた。今は、ふわふわ荘を拠点に、各地を転々としている。あつがりのさむがり。

参考台詞… ツイッターBOT【amor_bot】
「テオ…パラフィン…ひからびてる…」
「俺が、教えてあげる…本当の快楽が、どういうものか…」
「ねぇ、名前…なんていうの?…教えて」






全身画像は準備中
@夜時雨の庭

頭はいいが要領の悪い先生
近日髪の毛切ります


名前【夜時雨】♂
愛称【時雨/ヨルシー/先生】
種類【クロメ】
誕生日【4月29日】
年齢【26歳】
一人称【私】
二人称【お前・呼び捨て・くそがき】

備考…
ふわふわ荘近隣の子供達に”技魔法”を教えている先生。普段は、技魔法を覚えるメカニズムを研究している大学助教授。技魔法が中世時代からあったという痕跡を探るため、ふわふわ荘によく滞在している。頭は良いものの、プライドが無駄に高くえらそうな上に、すぐ頭に血がのぼってからまわるため、子供達のいたずらの的になる事も。趣味は占い。本人は、そんな女々しい趣味を持っているとは思われたくないと隠しているつもりでいるが、ラッキーアイテムをチェックして隠し持っている事はばれているみたい。子供嫌いと言いつつ子供好き。


参考台詞
「喜べクソガキども!今日は筆記テストだ」
「なんだ体調が悪いのか…よし今日はもう休んで良いぞ。なんていうと思ったか嘘が顔に描いてあるなクソガキ!腕立て100回しろ!」
「サイレントミルクパークの母によると今日のラッキーアイテムは…なんだと…」





全身画像はコチラ
@エルフィールの部屋

ファザコンの悪ガキ

名前【エルフィール=クロフト】♂
愛称【エフィー】
種類【リオン(P)】
誕生日【10月23日】
年齢【14歳】
一人称【俺】
二人称【目下:お前  目上:あなた・父上】

備考…
理由あってふわふわ荘に住む事になった、×印の船乗りの父を持つ少年。父親は忙しく会う事は少ないが、優しい父親が大好きで「父上ぐるみ」をこっそり持っている。性格はひねくれ者で意地っ張り、悪く言えばドのつくクソガキだが、根は寂しがりで素直。しょっちゅうマコロをバカにしたりちょっかいをかけに行くが、そのたびに「ついてない菌」がくっついて良くないことが起こる。

参考台詞…
「だせーの。お前さ、それ全然似合ってねーよ」
「アッハハハハひっかかった!バーカバーカ!」
「父上、お仕事お疲れ様でございます。今度お会いできるのはいつですか?」






全身画像は準備中
@エスペヒスモ号

派手な飛行船船長

名前【デュック=クロフト】♂
愛称【デュック/船長/父上】
種類【ビズー】
誕生日【11月26日】
年齢【40歳】
一人称【俺】
二人称【名前】
船員【エデル君@ふぁすさん】
船員【ファマちゃん@渋さん】


備考…
雲の間を縫うように勧む、もの売る飛行船「エスペヒスモ号」の船長で、エルフィールの父。貴族の生まれだが、平凡で安泰な人生に退屈を覚えていた。そして、クロフト家の当主となった35歳の折、ついに財産をなげうって飛行船を購入。恋人との間にできた息子と、老いた執事を連れ、長い旅に出る事になった。大らかで明るく、豪快な性格。やる事が突飛で派手好き。無茶をする事も多いが、その性格ゆえ慕う人は多い。

参考台詞
「ばかげた事ほど面白い!そうは思わないか?フランシス!」
「おおエフィー!少し見ない間にでかくなったじゃぁないか!」






全身画像は準備中
@マルピッカーの部屋

おじいちゃん飛行士

名前【フランシス=マルピッカー】♂
愛称【マルピカ/フランじぃ/フランシス(デュックのみ)】
種類【オサナヒグラシ】
誕生日【11月26日】
年齢【75歳】
一人称【わたくしめ(デュックのみ)/わし】
二人称【子坊主/゜゜殿/ぼっちゃん】
船員【エデル君@ふぁすさん】
船員【ファマちゃん@渋さん】


備考…
先代からクロフト家につかえる元執事。デュックが家を出た際に心配でついてきた。堅いまじめな性格で頭に血がのぼる事も多いが、根は優しい。元々は小型飛行機の熱烈なファンで、それを知ったデュックの父からもらった小型飛行機に趣味で乗っていたのが、はからずしも今のためになっている。店では会計を担当し、そろばんステッキが欠かせない。


参考台詞
「いけませんぞぼっちゃ…船長」
「小童にはまだ負けんぞ!」





全身画像はコチラ
@CynicalShabon

捻くれ者の音楽家

名前【サルバ=ドローディア】♂
愛称【サルバ】
種類【ホオベニムクチョウ】
誕生日【9月2日】
年齢【26】
一人称【俺】
二人称【あんた・呼び捨て等】
お仕事・友人【ミラさん@ひのさん】
お仕事【バルディさん@ひのさん】
喧嘩友達【ジルちゃん@ふぁすさん】


仕事・現在:
金持ちの家に出向く音楽家。相手が気に入らなければフォーマルな場でわざとポップなアレンジをする等、過激なパフォーマンスも重なり、追い出される事も。その行動には、自己主張だけでなく、偏見強い貴族に対する皮肉の意が含まれているといえる。演奏の技術は高く、表現は繊細。先に彼の性格を知った人間が、その演奏に意外性を感じる事も時々ある。仕事先への移動手段は主にエスペヒスモ号を利用しており、場合によっては船に長く滞在することもある。出張が無い時は、街中で玩具楽器を販売。禁煙中に口が寂しくて売り物のシャボン玉を飛ばしていたら癖になってしまった。

生い立ち:
物心ついた時、サルバは魔物が住まう無法危険地帯として敬遠されるスラム街にいた。拾ったチェロを持ち、生きるために路上演奏をしていた際、とある男と出会う。「一緒に来たら生活が楽になる」と聞き、男の言うままに貴族の家に赴く事で演奏をはじめた。評判はそこそこで、収入もできた。なにより、サルバは初めて人のぬくもりを知った気がした。だが、これからという矢先、男は売り上げの金を持ち行方をくらませてしまう。サルバにとっては、金を取られたという悔しさよりも、不意に襲った孤独感の方が大きかった。一人ぼっちになった寂しさを隠す心は、サルバの中にとある人格を生み出す。それは孤高の存在で、誰にも屈せず生きる狼に自分を重ねたようなもの。自らを特別視する驕りにも似た自己愛。成長するに従い、それは彼の見かけや、演奏にも露骨に出るようになった。他とは違う、孤高の存在であるかのように思い込むという逃避である。埋まらない心はそのままにして。

参考台詞…
「お見事~。脳みそが花畑だと言う事が違うな」
「へぇ、あんた相当脳みそいかれちゃってんね。悪い事とはいわないけど」
「うさぎって、寂しくっても死なないんだってさ」






全身画像はコチラ
@枯山水

飄々としたバーの店主
一応お色気担当


名前【幸平山吹…ユキヒラ ヤマブキ】♂
愛称【ヤマブキ】
種類【マダラカガ】
誕生日【11月26日】
年齢【27歳】
一人称【オレ】
二人称【君・呼び捨て】
ホール・カウンタースタッフ【クリフ君@みかるさん】
厨房・ホールスタッフ【ユエ君@渋さん】
厨房・ホールスタッフ【妼君@ふぁすさん】
カウンタースタッフ【ハイトさん@シヲヤさん】
常連客【粳さん@ふぁすさん】


備考…
ふわふわ荘の近くにある大きな木の洞で、カフェ兼バーを営んでいる。飄々としたとらえどころのない雰囲気だが、物腰は落ち着いている。酒が入ると誰かれかまわず絡む癖がある。過去の事は話したがらない。

参考台詞…ツイッターBOT【yamabuki_bot】
「おや…?めずらしいね。君がここに来るなんて」
「だめだよ。これ以上は、もう少し大きくなったら、ね?」
「やだなぁ、そんなに嫌がられたら、興奮してしまうよ」






全身画像はコチラ
@リオルカの部屋

素直になれないくのいち
お腹の肉を気にしている


名前【リオルカ=ロセット】♀
愛称【リオルカ】
種類【プリミティブトビネ】
誕生日【4月11日】
年齢【17歳】
一人称【私】
二人称【貴様・呼び捨て】
片思い【ゼノさん@明さん】

備考…
モンスターを倒す事で生計をたてる少女。身のこなしは軽く、戦闘が得意。決まった家を持たず、民家の屋根裏を転々としながら暮らしていたが、ふわふわ荘の住人に見つかり、以来住むようになった。クールなようで暑苦しく、なかなか本音を言えないあまのじゃくな性格。つまめちゃうお腹のお肉を気にしている。

参考台詞…
「こんなことを…なんのつもりだ。礼など言わんぞ」
「貴様の顔はいつ見てもゆるいな…」
「バカな!この私の腹に脂肪がついているだと!?」






全身画像はコチラ
@フレスコの秘密部屋

POPで明るい男の子
でも思いこみが激しくて…?


名前【フレスコ】♂
愛称【フレ】
種類【ユキムグリ】
誕生日【2月5日】
年齢【17歳】
一人称【オレ】
二人称【呼び捨て】
大好き【彪生君@ふぁすさん宅】

備考…
ポップで面白いものが大好きで、色々と世界の妙なものを集めている男の子。新しい遊びを考えるのが得意で、時雨塾にやってくるちびリヴ達に人気。平日は街で、塗装師の修行をしている。趣味で作る本人曰くの”げいじゅつ?”は斬新すぎて理解してくれる人が少ないが、唯一夜時雨はその”げいじゅつ?”が好きらしく、時雨塾の外壁はフレスコのスプレーアート場になっている。普段はカメラを持ち歩いて素材集めに奔走中。性格は明るく友達も多い。

参考台詞
「じゃじゃーん!…ってなんだよその顔。なにってなに!どうみてもクロモリじゃん!」
「うあ~、コインぜんっぜん増えないんだけど…って、彪すげぇっ!てかなんで?!」
「はいはーいこっから危険区域ー。だめなんだって何事も、一線越えてはみだしたら、さ」






全身画像はコチラ
@GrayRoom

考古学を勉強中
ふわふわ世界の秘密を探る


名前【グリース=】♂
愛称【グリース】
種類【プリミティブワタメ】
誕生日【1月23日】
年齢【18歳】
一人称【俺】
二人称【お前・てめぇ・呼び捨て】
大好き義兄弟【ラム君@わにさん】

備考…
頭が切れるため、世渡りがうまい。普段は口が悪く、煙草もすっているが、先生がいる場合はまじめぶっている。伊達眼鏡をかけるのもそのため。身の回りの事は一通りこなす。
家は金持ちでお屋敷を持つ。母は早くに他界し、父はラムの母と再婚。現在は新婚気分で留守にする日が多いため、グリースは異父兄弟にあたるラムと二人でいる時間が多い。幼少期より一緒に暮らしているためか、グリースはラムを執拗に大切にしている節があり、彼に近づくものには容赦しない。特に、ラムと仲のよいエッダとは相性が悪く、いつも喧嘩している。

参考台詞…
「はぁ…あんまぼさっとしてんじゃねーぞ」
「邪魔なんだよ。うせろ」
「先生の論文にはとても感化されました」※お世辞






全身画像はコチラ
@フィオレナの部屋

駐在所のまったりお姉さん
ちょっとS


名前【フィオレナ】♀
愛称【フィオ】
種類【プリミティブパキケ(P)】
誕生日【1月1日】
年齢【24歳】
一人称【私】
二人称【あなた・坊や】
親友【リルアさん@瑠維さん】
後輩【哲夫君@ちりがみさん】


備考…
ふわふわ荘近くにある駐在所のお姉さん。普段はマイペースで楽観的・爆弾的な発言が多い。何が起こっても慌てない(危機感のない)、ある意味幸せな人。射的が趣味で、腕もよい。モンスターがふわふわ荘の近くにこないように見張っているのが仕事だが、気にいらない事はあると人を逮捕、しばらく牢に閉じ込めることもある。
駐在所のトレードマークはマウンテンピグミーのような巨大な二足歩行ロボット(通称うほめか)。

参考台詞…
「やぁね、明日のパンツがないわ」
「あらあら、坊やはそろそろおねんねの時間かしら?」
「やぁね、まだおばさんなんて年じゃないわ」





全身画像はコチラ
@オルビスの部屋

中世時代を知る吸血鬼
復讐に燃えてます


名前【オルビス=フォレスター】♂
愛称【オル】
種類【ヴォルグ(P)】
誕生日【5月5日】
年齢【24歳】
一人称【俺】
二人称【あなた・お前・貴様・呼び捨て】
敵【靫さん@ふぁすさん】
嘗ての同僚で敵【イルヴィストさん@ふぁすさん】


備考…
時代はさかのぼって中世。
まだ言葉も覚えぬ頃、魔物によって吸血しなければ生きてゆけない因果を背負った。母には手を放されたが、宮殿の入り口付近で毛布にくるまっていたのを、心優しい王によって拾われた。幼いうちより年長の騎士らより武芸を学び、のちに王の護衛騎士団長を任されるようになる。暴徒侵略の際、王の力で封印され死をまぬがれたが、ゆえに王の最期が目から離れない。現代、マコロ達によって封印を解かれたのちも、その無念の思いに囚われ続けている。
プライド高く冷たい印象もあるが、忠義を大切にする性格で感情的な一面も合わせ持つ。

※死ぬ条件…血に飢える・直接的な打撃
※強い日光でなければ昼間も行動できる


参考台詞…
「怪我をしたまま来るなと忠告したはずだ」
「俺の知った事ではないが、死なれると後が面倒だ。手を貸してやらんこともない」
「俺は…あなたを、守れなかった!!」
「あなたを護る事が、今の俺にできるたった一つの償いです」
「貴様はいったいなんなんだ…!!!」





全身画像は準備中
@黒孤洞

孤独な賞金稼ぎ

名前【スガラ】♂
愛称【スガラ・おっさん】
種類【ゼブル】
誕生日【7月13日】
年齢【53】
一人称【俺】
二人称【てめぇ・ガキ・くそったれ】
おやじ仲間【ゼノさん@明さん】
居候【シフォン・シュネーヴァルト@ふぁすさん】

備考…
ふわふわ世界の大きな湖の中ほどにある孤島、木々が生い茂るほかは何も無いその島にぽっかりと開いた洞窟(通称:黒孤洞)に住む賞金稼ぎ。洞窟はモンスターの住むスラム(危険地帯)の広がる対岸へ湖底を通って続いている。常に何かにいらついていて、苦虫をかみつぶしたような表情。沸点が低い。弱虫なミツバチがペット

参考台詞…
「餓鬼の来る場所じゃねぇぞ。さっさと帰れ」
「死にたくねぇなら黙ってろ」